Pocket
LINEで送る

なでしこ介護士を実際に利用して転職した20人を対象に、当サイト独自で評判を調査した結果、今の職場に悩みを抱えている女性が安心して転職相談できるサイトだと高評価であることがわかりました。

“なでしこ介護士の最大の特徴は、転職のコーディネーターが全員女性という点です。男性には話しにくい内容でも細かく相談でき、親身になって転職のサポートをしてくれたとの口コミが多く、担当者の対応の評価も、悪いと評価した人は20人中一人もいませんでした。子育て中で残業ができない、専業主婦で仕事にブランクがあるなどの場合でも、希望に沿った求人を探し就職に関するサポートもしてくれます。なでしこ介護士は女性ならではの悩みがある人におすすめのサイトです。

なでしこ介護士の総合評価

なでしこ介護士の総合評価

スポンサーリンク

なでしこ介護士利用者に評判の特徴‐女性目線の対応で求人を紹介し検索画面が使い易い

なでしこ介護士は、転職サポートのサイトの中でも、女性目線でサポートしてくれる点が特徴です。公式サイトでも「女性介護職のキャリアアップを応援」と謳ってあります。実際になでしこ介護士を利用した20人のアンケート調査結果をもとに、サイトの特徴をみていきます。

なでしこ介護士の基本情報

対応地域

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県が中心

特徴

コーディネーターが全員女性

利用料金

無料

必要資格

ホームヘルパー1・2級

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護福祉士

介護支援専門員

社会福祉士

社会福祉主事

雇用形態

常勤、非常勤、夜勤専従員

運営会社

株式会社サクシード

なでしこ介護士の特徴を示したレーダーチャート

なでしこ介護士の特徴を示したレーダーチャート

これは、アンケート調査結果をもとに、なでしこ介護士の特徴をレーダーチャートでまとめた図です。

求人企業数の豊富さや質、担当者の対応やサイトの使いやすさ、そして職場選びの満足度5項目が全体的にバランスの取れたサポート体制で、高評価となっています。

女性が安心して転職相談できる環境が整っている

女性アドバイザーのイメージ

女性アドバイザーのイメージ

「やはりアドバイザーが女性という点ではないでしょうか。家庭環境なども気軽に話すこともできたのでとても安心できました。」★★★★★福岡県在住37歳女性

「スタッフの方が女性が多く、安心して相談をすることが出来ました。女性にとっては相談しやすいサイトだと思います。」★★★★ 徳島県在住28歳女性

なでしこ介護士の担当者対応のアンケート結果

なでしこ介護士の担当者対応のアンケート結果

なでしこ介護士は、業界でもめずらしくコーディネーターは全て女性スタッフとなっています。そのため、女性ユーザーにとっては同性のほうが気軽に相談できるという利点があるようです。また、担当者の対応を表す円グラフでは、回答者の6割が「良い」または「とても良い」と感じていますので、はじめから女性スタッフを希望しているのであれば、調整する手間なくスムーズに担当者と出会える点は、なでしこ介護士の強みといえます。

家庭との両立で忙しい女性が働きやすい職場の求人を紹介してくれる

仕事とプライベートの時間の両立

仕事とプライベートの時間の両立

「どの年代の女性でも時間になかなか余裕のないことが多いのでそれをよく考えて働きやすい職場をだしてくれている」★★★★ 福岡県在住25歳女性

親の介護や子育てで残業ができない女性でも、なでしこ介護士では正社員として働ける事業所や、残業が少ない企業の求人情報を多く扱っています。ですから、担当のコーディネーターと相談しながらワークライフバランスを重視している職場を選ぶことができます。

来社不要で自分の空いた時間に電話で気軽に転職相談できる

「来社不要で登録できるところが、忙しくても出向かなくて助かると思いました。また、女性だけの相談員ということで安心できます。」★★★★ 石川県45歳女性

「来社の必要がなく、電話やネットで申し込みができるので便利でした。電話で気軽に悩んだり、迷ったりしている事を相談できとても助かりました。」★★★★ 富山県在住35歳女性

現在働いている人にとって、面談のために来社の時間をつくることは容易ではありません。また休みであっても介護や子育てをしている人にとって、外出することは困難です。なでしこ介護士では、そんなユーザーのために自分の都合の良い時間で相談できるようインターネットや電話で対応してくれ、口コミでも高評価を得ています。

サイトの検索画面が使い易くて求人内容が一目で詳しくわかる

「登録フォームも必要最低限で初めてでも入りやすい。また、サイト自体も綺麗に整っており分かりやすかった。」★★★★ 大阪府22歳女性

「一目で求人がわかるのと、賃金の比較がしやすい。あと、どの施設はどれくらいの賃金、勤務形態など調べるのに便利でした。」★★★ 岩手県在住28歳女性

サイトの検索画面の使いやすさは、口コミでも高評価でした。しかしパソコンやスマートフォン、タブレットなど端末によって見やすさは異なり、またユーザーの好みにもよりますので、実際に登録してギャップを感じる場合があります。

ですから検索画面で分かりにくいことがあったり、もう少し条件を細かく設定して検索したりする場合には、直接コーディネーターに相談すると対応してくれます。

「気になった案件があるとスタッフさんが細かいところまで調べて連絡をくれるためこちらは面接が決まるまでほぼなにもしませんでした。」★★★ 東京都28歳女性

なでしこ介護士利用者から挙がった悪い評判‐対応が遅くコーディネーターの質に差がある

なでしこ介護士を利用した人の中には、サイトや対応について不満をもつ人があります。内容は、コーディネーターと相性が合わなかったり、価値観が異なったりすることが原因で、結果としてサイトの対応を悪い評判として挙げられています。しかし、良い評判があれば悪い評判があることは当然で、人同士のやりとりですから相性や誤解が生じて不満を感じることは仕方ありません。

質問しても即日回答が得られない

「他の転職サイトは登録して、即日返事が来たのですが、なでしこ介護士の場合は1~2日かかり少し不安になりました。急いでいる人には不満もしれません。」★★★★★福岡県在住37歳女性

ユーザーが質問をしても、質問内容や対応時刻により即日回答が得られない場合があります。特に回答を急いでいる場合は、ユーザーにとって待っている時間さえ長く感じるかもしれません。

一方で、マイペースに転職活動をおこないたいユーザーにとっては、返答が早いことにより急かされている気持ちになり、コーディネーターの対応に不満を感じる人があります。

転職を急いでいるなら他サイトも併用して返答を待っている時間を無駄にしない

転職サイトを利用する場合、一つのサイトのみを限定する必要はありません。できるだけ早く転職したいのであれば、転職サイトを併用することで、限られた時間により多くの求人を探すことができ、効率よく転職活動を進めることができます。

コーディネーターによって介護の知識にばらつきがある

「コーディネーターに質問をしても、介護にとても詳しい方からそうでない方までいらっしゃるので、返答に時間がかかる事があり研修等を充実してほしいと思いました。」★★★★富山県在住35歳女性

コーディネーターによっては介護の資格を持っていたり、介護業界出身であったりする人もいますが、中には介護の知識をあまり持ち合わせていない人もいます。

コーディネーターの経験やスキルの差は、なでしこ介護士のサイトに限らず、転職サイトにはよくあることです。

コーディネーターを変更してもらって色々な意見を手に入れて転職に活かす

なでしこ介護士では、コーディネーターの変更は可能なので、少しでも対応に違和感を感じたら遠慮なく変更を申し出ましょう。なぜなら自分に合ったコーディネーターの方が気軽に何でも相談することができ、その結果転職をスムーズに行うことに繋がるからです。またコーディネーターを変更してもらうことをネガティブに捉えず、色々な意見を手に入れられて、ユーザーとして幅広く情報収集できるチャンスと考えることで、転職活動を前向きに行うことができます。

求人情報に働いている人の声や転職した人の口コミが少なく職場環境がわかりにくい

「賃金、勤務形態などはわかりやすいのですが、職場環境があまり分からない。人間関係が仕事するのには大事であると思うので働いてる人の口コミとかが充実して欲しい。」★★★岩手県在住28歳女性

なでしこ介護士サイトは、「検索画面で求人内容が詳しく記載されていて使いやすい」と評判が高い一方、「職場の雰囲気が分かるような内容が少ない」という口コミが見受けられます。ユーザー自身で、ある程度情報を収集して求人先を絞り込みたい場合は、口コミの情報は特に重視したいと思うのは当然のことです。

求人先の雰囲気や職員の様子は面接前に職場見学をさせてもらって自分の目で確かめる

求人先の業務内容だけでなく、実際の雰囲気や職員の様子を面接前に見学させてもらうことは、転職サイトを利用しない場合も同じく、一般的に可能です。なでしこ介護士の場合は、口コミがなくても、見学の調整を代わりにしてくれます。実際の職場をご自身で確かめることで、転職後のミスマッチを防ぐことにもなりますので、積極的にコーディネーターに相談してみましょう。

なでしこ介護士の上手な活用法‐相談のしやすさを利用して転職に活かす

なでしこ介護士のサイトを上手に活用するコツは、あくまでユーザーの転職活動の一助として利用し、頼りすぎないということです。最終的に職場を決定するのはユーザー自身ですから、サイトで必要な情報を集めたり、気軽に相談に乗ってもらえたりすることで、多角的な視点を得られます。その結果、ユーザーが自分の知識や経験を活かし、条件に応じた職場をみつけて転職することにつながるのです。

キャリアプランを再考するために相談してみる

登録したからといって、必ず転職する必要はありません。ユーザーが具体的な転職時期を決めていなくても、コーディネーターに気軽に相談出来ることを利用し、転職や仕事に関する悩みの解決策を見つけるために意見を参考にしたり、働き方についてアドバイスをもらい将来のキャリアプランを描くきっかけにしたりする活用方法があります。

紹介してもらった求人情報を参考に他転職サイトで求人検索してみる

ユーザーが指定した条件や待遇面などで、どのような施設の求人があるのか情報収集したあとに、特徴の違うほかの転職サイトを利用して、新たに得た情報と比較することで、幅広く求人を探すことができます。

女性の悩みは女性に相談して解決策を探し自分に合った職場を見つける

サイトを利用する女性ユーザーにとって、同性だからこそ得られる共感や安心感は、対応するコーディネーターがすべて女性である、というなでしこ介護士ならではの魅力です。

「今よりも良い環境で働きたい」「キャリアアップをめざすために転職したい」という気持ちがあれば、なでしこ介護士に無料登録して、コーディネーターと一緒に新しい職場を見つける第一歩を踏み出してはいかがでしょうか。

Pocket
LINEで送る